2021年3月22日月曜日

54期1年生終了です。

 コロナ禍の中入学を迎えた1年生。2ヶ月半におよぶ休校期間を経て6月半ばに入学式を行いました。さまざまな学校行事が中止となるなか、9月中旬、2、3年生のリーダーシップの下、体育祭が行われ入学後の最初の大きな行事となりました。ドキドキと楽しさが入り混じった時間でした。9月下旬には文化祭。今度はクラスでアイデアを出し合い、協力し合い、3年生演劇のレベルの高さに圧倒され、こちらも有意義な時間を過ごしました。  学習面では家庭学習の必要さと教科バランスの大切さ、進路意識を持つことの有効性などをHR活動や学年集会で伝えました。1月の模試では、全国規模での自分の位置を知り、今後の学びの方向性を確認できました。つい先日にはGTECのスコアレポートが届き、自分の英語力もどの位置にあるのかを知り、今後の英語学習への励みとなりました。  高校になって初めてスマホ解禁となった人の中には、ゲームアプリに日常生活をコントロールされた人も出ましたが、何とか立ち直りを見せています。テクノロジーの進化はとどまることを知らず変化し続けています。うまく付き合い自分に有益となる、あるいは社会に有益となる使い方を身につけて行きましょう。  失われた2ヶ月半を乗り越え54期も千里生としてしっかり歩んでいます。新しいクラスの新しい出会いはストレスを生むこともありますが、自分の持ち味を出すことを心がけて何事にも前向きに取り組んで行きましょう。55期生を迎え千里の中心として活動するみなさんを先生方は応援します。 学年主任より

0 件のコメント:

コメントを投稿